gabbianaのように



<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


初、千鳥ヶ淵の夜桜

f0208202_20575383.jpg

f0208202_20593753.jpg


たまには、今日あった事をすぐにブログへ(^_^;)
今夜は稽古が予定より早く終わり、帰り九段下駅で乗り換えの時、ふと〝そうだ、千鳥ヶ淵の夜桜を見よう‼〟と思いたち、1人で行ってきました。
隣りに素敵なパートナーがいればこんなに嬉しい事はないんですが(^_^;)、1人夜桜を見ながらお散歩するのもいいもんです。心静かに、日本の春を深く味わえたような気がします。
桜を見る時、私はその美しさの中にいつもちょっぴり〝悲しさ〟のようなものを感じます。これが〝日本の美〟というものなのかなぁ〜なんて思いました。

そして今夜の月は、まさに〝おぼろ月〟でした。自然と日本歌曲が頭をよぎり、やっぱりこうして花を見たり、美味しいものを頂いたり、遊びは大切ですね。色んな〝気付き〟をもたらしてくれる。。。

私もこの桜のように、思いっきり咲いて、気持ちよく散りたい‼…そう思いました。
[PR]
by yucantus | 2013-03-27 01:54 | 日常 | Comments(0)

人生初、私の生徒さんの発表会。

f0208202_10523448.jpg

もっと早くにお知らせしたかったのですが、あっいう間に本番3時間前( ̄◇ ̄;)
今日、大学院時代からの大親友・可児聡子さんと一緒にお互いの教え子さんのための発表会を開催いたします‼以前音楽教室で声楽講師として勤めていた頃、発表会もあったのですが、プライベートの生徒さんのものは人生初‼といっても、私の生徒さんはたったお二人(^_^;)もう5年以上のお付き合いになる大切な生徒さんです。自分の演奏よりもドキドキです(°_°)

ずっと前から発表会をやりたいと考えていたのですが、なかなかスケジュールが組めずやっと今日という日に叶いました。自分は昨夜もオーディションがありバタバタでしたが、夜なべしてプログラムを作りました♪
可児さんの生徒さんもみぃ〜んな、とにかく気持ちよく歌ってほしいなぁ〜と思います。もしご興味のある方は、ぜひ遊びにいらして下さい。もちろん、入場料は無料です(^_^)
あっ、私もちょっと歌います…ドキドキ。

可児聡子*小林由佳門下生発表会
2013年3月24日(日) 14:15開場/14:30開演
会場:サロンフェリーチェ(目黒線洗足駅)
[PR]
by yucantus | 2013-03-24 10:36 | 出来事 | Comments(0)

まさにVediイヤー‼!!

3月13日の「アイーダ」公演、何とか最後まで歌い切ることができました。
雨の中、会場へお越し下さったたくさんのお客様、本当にありがとうございました。
アイーダについて書きたいのですが、明日も本番なのであります‼!
今度はヴェルディオペラの傑作中の傑作、「椿姫」です。
昨日3月14日に熊本から帰京し、夜はこの椿姫の通し稽古でした。
前々からわかっていたスケジュールだったので、本番後とはいえしっかり歌えるように準備していたはずなのですが、恐ろしやアムネリス役、心身共に抜け殻で、一声も出ませんでした。
でも、稽古ですんばらしいソリストの皆さんの歌声を聞き、今日は声が復活していましたぁ~、、、本当によかったぁ~(ToT)
私にエネルギーを与えてくれたのは、他でもないヴェルディの音楽かもしれません。
本当にすごい、、、私はヴェルディを心から尊敬しています。
彼がこの世に生まれて200年。。。
200年経ってもこうして人に感動を与えられる作品を書いたヴェルディ、、、
すごすぎて言葉が見つかりません。

だれが言っていたのか忘れましたが、
「言葉で表現できなくなった時、その時音楽が生まれる」と聞いたことがあります。
まさにヴェルディの音楽は、言葉がわからなくても、喜怒哀楽、もっと深い心情までもを伝えてくれる気がします。
明日は演奏会形式ですが、きっと何か感じて頂けると思います。
有難いことに、明日のチケットはすでに完売だそうです。
ヴェルディさんにも喜んで頂けるような演奏をしたい、、、なぁ~(^^;)
1週間に2つのヴェルディオペラに出演させて頂けるなんて、本当に幸せです(ToT)
VIVA VERDI!!!!!!!!!!!!!

f0208202_024470.jpg

[PR]
by yucantus | 2013-03-16 00:25 | オペラ | Comments(2)

熊本滞在記

熊本滞在もあと3日。
明日GP、明後日本番です。
熊本に来る前は、気分転換に時々お買い物や観光がてら散歩でもしよう…なぁ〜んて思っていたのですが、やっぱりそんな余裕はありませんでした(^_^;)

今回はウィークリーマンションで約半月の滞在と結構長く、自宅にいる以上に体調管理が難しいのですが、色んな方々のおかげで元気に過ごすことができました。

体調管理で一番大切なのは、やはり食生活‼…っという程、私は管理できていないのですが(^_^;)
今回も大変お世話になっている合唱団の皆さんから、毎日のようにおいしいものを頂いて本当に嬉しかったです。

f0208202_1271341.jpg

朝採りキャベツに、朝摘みいちご、そして手作りゆずジャム♪どれも自然の甘みがあって本当においしく、それだけでエネルギーを感じました。その他にも、手作りお菓子や果物をむいて稽古場に持ってきて下さったりと、おいしいのは勿論ですが何よりそのお気持ちが有難く、体だけではなく心まで熊本の皆さんに支えて頂いております(^_^)

f0208202_1271422.jpg

そしてこちらは、今回東京でのマエストロ稽古でお世話になっていたピアニストの松本康子さんがわざわざ熊本のマンションまで送って下さったプレゼント‼
パスタ、パスタソース、リゾット、紅茶、コーヒー、のど飴、チョコレート菓子、入浴剤…どれも康子さんの優しいお心遣いが詰まったものばかり。本当に有難くて涙が出ました(T ^ T)
康子さんは、だからあんなにも素敵なピアノが弾けるんだなぁ〜と実感。
康子さん、本当にありがとうございました(;_;)

そして私にできることは、熊本のお客様に喜んで頂けるよう、本番でいい歌いい演技をすることだけです。
残りあと2日、本番当日まで体調を崩さず、冷静さを失わずでも情熱をもっていい舞台にしたいと思います‼
熊本の皆さん、大好きですっ\(//∇//)\
[PR]
by yucantus | 2013-03-11 11:36 | | Comments(2)

熊本からこんばんは。

f0208202_120920.jpg

f0208202_1201093.jpg

気付けば春の空気を感じる今日この頃、私は2月末から3月13日公演の「アイーダ」のため熊本に来ています。
ブログを書こう書こうと思いつつ、アムネリスという役が大きくて、日々いっぱいいっぱいになっております。

オペラのソリストを歌う事すら怖かった私が、アイーダという大曲の大役を歌っているとは…未だに信じられません。
先日オーケストラ合わせも終え、ヴェルディのオペラをオケで歌える喜び・感動と共に、その大音量と曲の持つ迫力に恐怖を覚えました。
でも全てをプラスに変えて、必ずやいい舞台になるよう、大好きなマストランジェロ・マエストロの指揮のもと、熊本の皆さんと頑張りたいと思います‼

熊本のみなさぁ〜ん、ぜひぜひ会場へ生のオペラを観にいらして下さぁ〜い。

そうそう、今回衣裳はイタリアからお借りしたそうで、あのゼッフィレッリ演出時のものとあってとっても豪華です。衣裳負けしないようにしなきゃ(^_^;)
[PR]
by yucantus | 2013-03-09 00:56 | オペラ | Comments(0)


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
2年ぶりの再演
at 2017-01-28 01:40
2017年活動開始
at 2017-01-15 23:45
カテゴリ
最新のコメント
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:15
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:14
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル