gabbianaのように



<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年を振り返って…

f0208202_23454742.jpg

あと10分ほどで今年も終わろうとしています。
今年も実家の茨城で、家族と一緒にみんな元気で夕食を食べなからテレビを観ています。やはり日本は幸せな国ですね…感謝。

今年は新国立劇場初出演から始まり、また色んな作品を色んな所で歌わせて頂き、沢山のお客様にお越し頂きました。本当に、本当にありがとうございました。
その今年2月、少年役で出演させて頂いた新国立劇場/松村禎三作曲のオペラ「沈黙」の公演が、今月の朝日新聞夕刊で〝新しい時代に希望〟と表され紹介されました。
普段、私は批評等は見ないのですが、生徒さんが切り抜きを渡して下さり、その内容に思わず感動してしまったので、こちらにも紹介させて頂きます。本来、出演しているものが一記事を取り上げるのはよくないのかもしれませんが。
2012年のクラシック界を振り返り、〝新しい世代に今年ほど希望を見た年はなかった〟と…。その中でも充実度が際立っていた公演として「沈黙」を取り上げて下さいました。この文を読んだ時、なんとも…なんともうれしかったです。
こちらのブログでも書きましたが、本当に、毎日、出演者みんなで大泣きしながら稽古していました。それがいい事とは言いません。〝熱演〟は必ずしもいい公演に繋がらないからです。
でも、あの「沈黙」は何かが違っていました。やはり作曲家・松村禎三さんの思いの強さからでしょうか…。そんな公演に関わらせて頂いたことを、心から感謝したいと思います。

この記事の中に、合唱で何度となく共演させて頂いた指揮者チョン・ミョン・フンさんの言葉が紹介されていて、とても共感しました。

〝政治に隔てられる前に、音楽の感動で心を結び合わせよう。単なる癒しでなく、社会で豊かに機能してこその音楽だ。〟

決して難しいことを言いたい訳ではないんです。うまく言えませんが、世の中を動かしているのは政治やお金ではなく、人間の感情だと私は思ってしまうんです…。また的外れな事を言っていたらごめんなさい(^_^;)

自分も一滴のしずくでもいいから、すてきな世の中を夢みて一歩一歩進んで行きたいと思います。なんか偉そうですが、それは全て自分の幸せのためです(^_^;)

来年はどんな年になりますか…是非とも、せめて今年よりはいい年にしたいと思います‼

みなさま、今年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎え下さい(^_^)

ありがとうございました。

小林由佳
[PR]
by yucantus | 2012-12-31 22:03 | オペラ | Comments(0)

二期会「ホフマン物語」出演決定‼

いつも宣伝が遅いので、今回は反省をいかし、早速来年の出演予定のお知らせです。

来年8月1,4日、新国立劇場にて、
二期会公演オッフェンバック作曲「ホフマン物語」にニクラウスとミューズの一人二役で出演させて頂けることとなりました‼‼!
久しぶりにオーディションを通過することができ、とってもうれしいです。
昨日、東京二期会ホームページで発表になりました。

~東京二期会ホームページ
http://www.nikikai.net/lineup/hoffmann2013/index.html

演出は、先日八王子の「蝶々夫人」で初共演させて頂いた粟国淳さんです‼!
もうひとつ素直に嬉しいことは、念願だったあの新国立劇場のオペラパレスで歌えることです‼!
今年2月に新国デビューさせて頂きましたが、その時は中劇場でした。
そして6月のコンサート“みなゆかいなせかい”で共演した、ソプラノの菊地美奈ちゃんとなんとこれまたオペラ初共演でございます‼!
ん~~~、もう考えるだけで緊張してきますが、なら、今から努力するのみです。
でも、その前にこれまた大きな公演が、、、そちらも近々ご報告いたします。
とにかく、ひとつひとつ大切に歌い演じていきたいと思います。

ぜひお一人でも多くのお客様に観て頂きたいと願っております。
どうぞお楽しみに♪♪♪

オッフェンバック作曲『ホフマン物語』
オペラ全4幕
日本語字幕付き原語(フランス語)上演
台本:ジュール・バルビエ、ミシェル・カレ
作曲:ジャック・オッフェンバック

会場:新国立劇場 オペラパレス

公演日:2013年7月31日(水)18:30、8月1日(木)18:30、3日(土)14:00、4日(日)14:00
開場は開演の30分前/上演予定時間:約3時間30分(休憩1回を含む)

指揮:ミシェル・プラッソン
演出:粟國 淳
装置:横田あつみ
衣裳:アレッサンドロ・チャンマルーギ
照明:笠原俊幸
演出補:久恒秀典
合唱指揮:大島義彰
音楽アシスタント:佐藤正浩
副指揮:松井和彦
舞台監督:菅原多敢弘
公演監督:三林輝夫


キャスト

               7月31日(水)/8月3日(土)       8月1日(木)/4日(日)
ホフマン               福井 敬                樋口達哉
ミューズ/ニクラウス       加納悦子             小林由佳
リンドルフ/コッペリウス/
ミラクル博士/ダペルトゥット 小森輝彦              大沼 徹
オランピア             安井陽子             佐藤優子
アントニア             木下美穂子            高橋絵理
ジュリエッタ            佐々木典子            菊地美奈
スパランツァーニ         吉田伸昭             羽山晃生
クレスペル             斉木健詞             大塚博章
シュレーミル/ヘルマン     門間信樹             佐藤 望
アンドレ/フランツ        大川信之             田中健晴
ルーテル              狩野賢一             倉本晋児
ナタナエル             新海康仁             山本耕平
コシュニーユ/ピティキナッチョ 坂本貴輝             新津耕平
アントニアの母の声        与田朝子            小林紗季子

合唱:二期会合唱団

管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団


やむを得ない事情により出演者が変更となる場合がございます。

●入場料金(税込)
             S席     A席     B席     C席     D席     学生席
一般       ¥18,000  ¥14,000  ¥10,000  ¥8,000  ¥5,000   ¥2,000
愛好会会員   ¥17,000  ¥13,000   ¥9,000    ¥8,000  ¥5,000   ¥2,000
※チケットお申込みと同時に愛好会へもご入会いただけます。

●発売日
愛好会先行発売:2013年1月24日(木)~
一般発売:2013年2月7日(木)~

●ご予約・お問合せ
チケットスペース       03-3234-9999

二期会チケットセンター   03-3796-1831 (FAX 03-3796-4710)
受付時間:平日10:00~18:00/土曜10:00~15:00/日・祝休業
[PR]
by yucantus | 2012-12-27 18:09 | オペラ | Comments(0)

トナカイラストステージに感謝。

昨夜のトナカイラストステージで今年の仕事納めでした。
70人を超えるお客様にお越し頂き、ただただ感謝の気持ちでいっぱいでした。そこに早川オーナーがいらっしゃらなかったのだけが残念です...。

緊張、体調不良、準備不足、精神的未熟さなど色んな原因でどんなにひどい歌を歌った時も、トナカイのお客様はニュアンスは違えどいつも“Brava”と言って下さいました。台風でステージに遅れた時も、温かい笑顔と拍手、そして茶目っ気たっぷりのBravaの嵐で迎えられたこともあったっけ、、、。
イタリアから帰国後仕事がなく、トナカイでお世話になるようになって6年。年に数回しかのっていなかったので合計20ステージも出演していないと思いますが、トナカイのお客様にはたくさん支えて頂き、また育てて頂きました。どう支え育てて頂いたかは、もう言葉では表せません。。。

今年9月の初カルメンをひかえ、“本当に私にカルメンが歌えるのだろうか...”とまだ不安に思っていた7月、早川オーナーメモリアルコンサートに出させて頂きました。終演後、オーナーの奥様が、“生前、主人は小林さんにカルメンを歌わせたいと言ってたのよ”というお話を偶然聞き、世界の歌劇場で色んなオペラを観たオーナーがおっしゃっていたのなら、私でもカルメンを歌っていいのかもしれないと勇気づけられました。

トナカイでの経験と感謝を忘れず、会場の大小関係なく、お客様お一人お一人に歌う気持ちで今後もがんばっていこうと思います。
本当にありがとうございました。

また色んなところで、音楽のある場所で、皆様にお会いできる日を楽しみにしています。。。

天国の早川オーナー、これからも見守っていてくださいね。
[PR]
by yucantus | 2012-12-27 17:06 | オペラサロントナカイ | Comments(0)

メリークリスマス♪♪♪

f0208202_2356286.jpg


あぁ~~~、もうすぐ終わってしまいますが、

BUON NATALE

そして昨日クリスマス・イヴは私のお誕生日でした。
その前日23日には急遽本番終了後、国立音大の男子の先輩やお仕事仲間、6人全員男子というメンバーに女子私一人が加わり、飲みに行きました。
そして、これまた突然、私のお誕生日のお祝いをして下さいました。

f0208202_01963.jpg


そしてそして、100通を超えるお祝いメッセージを頂き、ゆかはとっても幸せでした。
たとえ彼氏がいなくても(^^;)
みんな大好きです‼!
みんなに嫌われないよう、色々がんばります。
充実した年にするぞーーーーーー!!!!!!

みなさんにも、たくさんの幸が訪れますように。。。
[PR]
by yucantus | 2012-12-26 00:02 | 出来事 | Comments(0)

初、東京スカイツリー‼

先週末は3日連続本番で、どうなるかと少し不安だったのですが、どこの会場でも温かいお客様につつまれ、私の方が元気を頂いてしまいました。

そのうちの一つは、浅草にありますアサヒビール本社22Fのレストランで、国立音楽大学の大先輩4人、テノールの角田和弘さんと藤川泰彰さん、そしてバリトンの藤澤眞理さんと松尾健市さんと共演させて頂きました。
とてもリラックスしたいい雰囲気のコンサートでありながら、演奏のクオリティーはどこかの大ホールで歌って頂きたいほど感動的なものでした。いくつになっても探究心を失うことなく、常に向上し続ける。それでいて肩に力が入っていない…できそうでできない事だと本当に思います。また改めてしっかり精進しようと心に誓いました。
こんな素敵な先輩方がいる私は、本当に幸せものです。私も、後輩にこんなふうに思ってもらえるようになりないなぁ…。

f0208202_0341076.jpg

皆さん、この建物、東京にお住まいの方はきっと見た事がありますよね。金色の雲みたいな…これがアサヒビール本社だってご存知でしたか?私はこの日始めて知りました。
しっかり確認はしていないのですが、小耳にはさんだ情報ですと、この金色の雲のようなオブジェはビールの酵母からきているそうです。
そして写真真ん中の建物…これはビールジョッキがデザインされたもので、最上階部分はビールの泡を表現しているとか。言われてみれば〝なるほどぉ〜〟と思いませんか?この日は、この泡の部分22階で歌わせて頂きました。
f0208202_034123.jpg

会場から見た隅田川の風景。
いいですねぇ〜。今度はぜひプライベートで来たいです(^_^;)

f0208202_0341390.jpg

そしてそして、高くそびえ立つこのタワー。そう、あの東京スカイツリーです‼ちょっと興奮して、写真が傾いてしまいました(汗)。
わたくし、この日が初スカイツリーでして、アサヒビール本社のまさに隣り、とてもいい場所から見させて頂きました。この日はなんとライトアップがクリスマスバージョンで、20:00ちょうどにこの緑色のライトに変わりました。
100年前浅草に住んでいた人は、まさかここにこんな建物が立つなんてまっっったく思わなかったでしょうね。そう思うと今から100年後の日本はどうなっているのか…想像できません。

実は今、私は名古屋にいます。明日にはひつまぶしを食べて、明後日の本番頑張りたいと思います。
皆さんもおいしいものを食べて、風邪をひかぬようお気をつけ下さいね。
[PR]
by yucantus | 2012-12-14 03:11 | コンサート | Comments(0)

オペラサロン・トナカイが今月いっぱいで閉店

イタリア留学から帰国し、2007年からお世話になっていたオペラサロン・トナカイが、
急遽今月2012年12月で閉店することとなりました。
トナカイがオープンしたのは20年以上も前のこと。
そのうち、私が所属していたのはたった6年...
しかも年に数回しか出演していなかったので、合計しても20回出ていなかったと思います。
でも本当に私はトナカイに育てて頂きました。
口では言い表せない、大切なものをたくさん学び、たくさんの愛情を頂きました。
亡くなった早川オーナー、奥様、そのご家族、スタッフの皆さん、そして心温かいお客様。。。
本当にありがとうございました。

そんな感謝の気持ちを込めて、今月は精一杯歌いたいと思います。
今月は時間を取るのが難しく、かなり前から出演できないとスタッフさんにお伝えしていたのですが、なぜかこれまた珍しく1か月に2日間ステージに立たせて頂くこととなりました。
色々考えているのですが、結局のところ、スタンダードなオペラアリアを思いっきり歌わせて頂こうと思っています。

音響のいいあの空間で、
お食事を頂きながらオペラを聞けるという体験はなかなかできないと思います。
師走で皆さんお忙しいとは思いますが、ぜひお越し下さいませ。
お待ちしております(^^)

♪事前にご予約をお願いいたします
~オペラサロン・トナカイ
Tel: 03-3851-0810
Fax: 03-5820-7100
月曜日~金曜日13:30~(水曜日は18:00まで)
土曜日15:00~


※詳しくはこちらをどうぞ~オペラサロン・トナカイHP
http://www.opera.co.jp/index.html



オペラサロン・トナカイ

12月10日(月)
ソプラノ:志太 美那
メゾソプラノ:小林 由佳
バス:郷田 明倫
ピアノ:相原 郁美
1stステージ 18:45~ / 2ndステージ 20:00~ / 3rdステージ 21:05~

12月26日(水)
ソプラノ:福田 玲子
メゾソプラノ:小林 由佳
テノール:東小野 修
ピアノ:松本 康子
1stステージ 18:45~ / 2ndステージ 20:00~ / 3rdステージ 21:05~

ミュージックフィー 3500円
※12/20(木)~28(金)の期間中 コース料理はクリスマス特別コース(5000円)のみとさせていただきます。他にアラカルトもございます。
[PR]
by yucantus | 2012-12-04 13:35 | オペラサロントナカイ | Comments(0)

宮本益光、あんたはえらい‼!

昨日は、“オペラの楽しみ”にたくさんのお客様にお越し頂き、本当にありがとうございました。
このコンサートは“オペラの楽しみ”と題した宮本益光バリトンリサイタルだったのですが、
もうしっかり一本のオペラでした。

一人で膨大な曲数のアリアと重唱を歌い続け、それだけでも大変なのに、企画、演出、衣裳、照明、日本語訳詞、字幕の日本語訳、そして裏方の事まで、全てを彼一人でこなしていました。そんな宮本さんの回りには、本当にすてきなスタッフさんばかりでした。彼のお弟子さんも色んな場面でお手伝いしてらして、宮本さんの音楽・舞台に対する情熱がみんなに伝わっているんだなあ~と思いました。
そしてその思いは、もちろん自然とお客様にも届いたのではないでしょうか。
本来、あまり共演者を褒めるものではないかもしれませんが、
“宮本益光は本当にすごい‼!”
またあらためてそう感じました。

そんな宮本さんと、またどこかで共演できるよう私も精進したいと思います。
f0208202_16184394.jpg

~終演後、共演者のみんなで。この他にエンジェルズ(宮本さんのかわいいお弟子さん)もいたのに...残念。

P.S. 終演後、ロビーに出演者全員でご挨拶に出た際、
こんな私に“ファンなんです”なんておっしゃって下さるお客様がいらして、
とってもとってもうれしかったです(^^)
ありがとうございました。
[PR]
by yucantus | 2012-12-02 16:20 | コンサート | Comments(2)


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
日本のオペラのかたち
at 2017-08-26 10:30
感謝…
at 2017-08-23 23:19
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル