gabbianaのように



<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


天国みたい。。。

私の故郷、桜川市の秋の風景です。
Facebookの桜川市ページに載っていたお写真を拝借してきました。

f0208202_1130561.jpg


これは8年前の写真だそうですが、
今年もコスモスが咲き始めたそうです。
日本の四季って本当に素晴らしいですね。
[PR]
by yucantus | 2012-10-16 11:32 | 日常 | Comments(0)

実りの秋(^_^)

f0208202_23302542.jpg


実りの秋。秋、大好きです(^_^)
このぶどうちゃん、あまりにも美人さんなので写真を撮ってしまいました♪
左はピオーネ、右はその名も〝瀬戸ジァイアンツ〟‼
妹が、会社のお友達(上司?)から頂いてまいりました。F井さま、本当にありがとうございます(T ^ T)
とってもとっても幸せです♪♪♪

大地に、自然に、そして育てて下さった農家の方々に感謝。。。
秋を楽しみましょう( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by yucantus | 2012-10-14 23:24 | おいしいお話 | Comments(0)

東大和市の皆さん、ありがとうございました。

10月8日、東大和フィルハーモニー合唱団の演奏会にお越し下さったみなさま、
本当にありがとうございました。

私は20代の時、東大和市に住んでいました。
まだ学生だった私に地元ですでに活躍されていた音楽家の皆さんが声をかけて下さり、
東大和音楽連盟でお世話になるようになりました。
その間に皆さんの念願であったハミングホールができ、今年でもう11年。
大ホールの舞台に立ちながら、“もう何回ここに立たせて頂いたんだろう...”
などと考えていました。

そしてこの日ソプラノのソリストを務めた鹿内真理さんは、
大学時代、国立音大のオペラ研究会で共に過ごした先輩でした。
実に約20年ぶりの共演‼
お互いこうして健康で一緒に歌えることが嬉しい反面、なんか不思議な気持ちになり、
最後、ミサ曲の最後と相俟って、色んなことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

この日お越し下さったお客様、指揮の松井先生、ソリストと合唱団のみなさん、
オケの皆さん、そして関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

f0208202_1373917.jpg

~お美しい真理さんと一緒に。楽屋にて。
[PR]
by yucantus | 2012-10-13 01:37 | コンサート | Comments(0)

二期会還暦のお祝い♪

私が所属している“二期会”が、今年で創立60周年をむかえました。
それを記念して、10月7日、二期会創立60周年記念祝賀会、
そして二期会会員が一同にそろった会員会が行われました。
私は残念ながらオケ合わせがあり参加できなかったのですが、
大変盛り上がったようです。

何が盛り上がったかというと、その後行われた初の試み、
有楽町マリオンでの“街頭歌唱”。
今世界では“フラッシュ・モブ”と言われ、突然街中でパフォーマンスが行われているそうです。
その様子がテレビのニュースでも紹介されました。

~有楽町にオペラ歌手240人の歌声
http://www.youtube.com/watch?v=-zXymXKu9pI&feature=related

祝賀会が行われた東京會舘から、200人を超える歌手たちが、
一般の皆さんに気付かれぬようバラバラにマリオンへ移動。
心を込めて“ふるさと”を歌いました。
会員の皆さんは一体どうなるかと心配していたのですが、
その場に居合わせた多くの方々も、一緒に歌って下さり、
参加した仲間たち曰く、想像以上に感動したそうです。

たった4人の歌い手が集まって始まった二期会。
もし二期会がなかったら、こんなにオペラは普及していなかったでしょう。
昔は、私たちの世代のように簡単に楽譜や音源が手に入らず、
また、もちろん、そう簡単に海外留学もできませんでした。
先輩歌手の皆さんのご努力は、到底私たちには想像できないでしょう。

この恵まれた環境への感謝の気持ちを忘れず、日々精進していきます‼
音楽の力は偉大、、、なはず(^^)
[PR]
by yucantus | 2012-10-13 01:09 | 出来事 | Comments(0)

健門下、さいこぉ~~~♪♪♪

10/6、萠の会、健先生傘寿記念の特別演奏会が盛会のうちに終わりました。
ちらしの写真ですでにわかってはいましたが、
実際に集まると本当に個性の強い門下でありました(^^;)

いつものように、最後は健先生の歌でみんな持っていかれました。
出演者全員そろって袖で聞いていたのですが、
さっちゃんで涙し、早口ことばのうたで大笑いしてしまいました(^^)

そして演奏会最後は、会場の皆様もご一緒に三本〆。
こんなにもそろうものかと驚き‼
この日のお客様も大変温かく、これも健先生のお人柄こそと思いいってしまいました。

終演後はみんなで打ち上げ会場へ。
今回の写真はかなり貴重だと思いますよ‼

f0208202_2301031.jpg

~まずはこゆぅ~い男性陣から。カメラがたくさんで、私は下から撮らせて頂きました♪
f0208202_2322074.jpg

~そして女性陣。うふふっ、、、
f0208202_2341575.jpg

~これは楽屋での1枚。大好きなソプラノの小林厚子さんと。
来月の蝶々さんでご一緒させて頂きます。
f0208202_236537.jpg

~この日の出演者勢揃い。残念ながら、私の伴奏をして下さった花岡先生はいらっしゃいません(;_;)

この日の出演者以外にもたくさん素敵な門下の先輩後輩がいらっしゃり、みんな本当に魅力的な歌い手さんばかりです。もちろん先生のおかげですが、こうした門下生からもたくさんの刺激をもらい、成長してきたのだと、この日あらためて思いました。

この萠の会のプログラム冒頭に書かれた健先生のあいさつ文を読んで、思わず目頭が熱くなってしまいました。
幸せなのは、私たち生徒ですよ、健先生。。。

~プログラムより~
ごあいさつ

みなさま、本日はようこそお出かけ下さいました。
私が主な活動の場としてまいりました二期会は今年で創立
60周年を迎え、私は80才になりました。幸い、才能・可能性
を秘めた生徒に恵まれ、生徒たちは声楽以外でも、指揮、作
曲、演出、教育と多方面で活躍しております。
今年5月に亡くなられた我が師、畑中良輔先生は生前「生徒
に超えられる先生はアホだ。先生を越えられない生徒もアホ
だ...」とおっしゃっていました。
アホではない畑中先生とアホではない生徒達に恵まれて
私の人生80年は幸せです。

中村健


(涙)、、、

次は“米寿記念”。それまで、みんな健康で元気に歌い続けましょう‼

f0208202_2573296.jpg

~健先生とのツーショット
[PR]
by yucantus | 2012-10-10 03:01 | コンサート | Comments(0)

3年ぶりのスズキ役

今年、もう一つ、オペラに出演させて頂くことになりました。
プッチーニ作曲「蝶々夫人」です。
2009年に二期会で歌わせて頂いて以来、実に3年ぶり。。。
つい最近稽古していたかのように思い出されます。
あのスズキ役をまたやらせて頂けることに、深く感謝しています。

f0208202_0334557.jpg
f0208202_034057.jpg


西本智美プロデュース
プッチーニ「蝶々夫人」


2012年11月24日(土)、25日(日)
14:15開場/15:00開演
会場:オリンパスホール八王子

芸術監督・指揮/西本智実
演出/粟国淳

≪11/24≫
蝶々夫人/松原有奈
ピンカートン/村上敏明
シャープレス/折江忠道
スズキ/小林由佳
ゴロー/中井亮一(両日)
ボンゾー/党主税(両日)
神官/上本訓久(両日)
ヤクシデ/未定(両日)
ヤマドリ/村田孝高(両日)
ケート/松岡万希(両日)

≪11/25≫
蝶々夫人/小林厚子
ピンカートン/笛田博昭
シャープレス/須藤慎吾
スズキ/永井和子
ゴロー/中井亮一(両日)
ボンゾー/党主税(両日)
神官/上本訓久(両日)
ヤクシデ/未定(両日)
ヤマドリ/村田孝高(両日)
ケート/松岡万希(両日)


管弦楽/イルミナート フィルハーモニー オーケストラ
合唱/藤原歌劇団合唱部+オーディション選抜

ゲスト出演/八王子芸妓衆

チケット料金 <全席指定>
友の会/プラチナシート20,000円※
    S席16,000円 A席13,000円 B席10,000円
一般/プラチナシート21,000円※
   S席17,000円 A席14,000円 B席11,000円

※プラチナシートは、西本智実サイン入り公演ポスター付き。
 公演当日にお渡しいたします。

※A席、B席は一部舞台が見切れる場合がございます。

主催 (公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
http://www.hachiojibunka.or.jp/olympus/event/detail.php?id=e_a43d843a


昨年オープンしたばかりのオリンパスホール、
ホームページの写真を見て、あまりにも立派なホールでびっくりしました。
今回の公演には、地元八王子の伝統を継承する八王子芸妓衆のみなさんも出演されるんです‼
まさに、本物の芸者さんです‼‼‼
八王子には、今でも置屋があるそうで、お稽古が始まったら是非芸者さんの世界について色々お話しを伺いたいと思っています。

オペラの公演に出させて頂く時は、いつも“これが最初で最後の舞台”と思って立っています。
今では、特に東京ではオペラは決して珍しいものではありませんが、全てが揃っている舞台に出させて頂く事は、本当に有難く、幸運なことです。そして、同じ作品に2度出させて頂く事は、まずないと私は思っているんです。

留学中、師匠のフィオレンツァ コッソット先生に、“当たり役であるアイーダのアムネリスを本番で何回歌いましたか?”と聞いたことがあったんです。その質問に先生は、“500回までは数えていたけど、それ以上はもう数えるのをやめたわ。あっはっはっ”と、おしゃっていました。
本番だけで500回ということは、稽古を入れたら一体何回歌ったのだろうと思ってしまうわけです。自ずと音楽と役が体に叩き込まれるでしょう。しかもレッスン室ではなく、舞台でそれだけの数を歌うのですから...。
コッソット先生は世界のプリマなので、もちろん特別ですが、まず、日本で歌っている限り同じ役を何回も歌えることはそうないでしょう。

スズキ役をもう1度歌い演じられる...
そう!!!なんと今回は、もうお一方のスズキ役が、あの永井和子先生なんです!!!!!
日本でスズキ役と言えば、永井先生です!!
尊敬する永井先生のお稽古からしっかり勉強させて頂き、
また3年前の経験を生かし、少しでもより良いスズキ役を歌い演じられるよう頑張りたいと思います。
まずは、稽古までに着物になれておかねば(><)

大人気の西本智美さんプロデュースということもあり、チケットの残券がわずかだそうです!
ご希望の方はお急ぎくださいね♪
[PR]
by yucantus | 2012-10-04 01:34 | オペラ | Comments(0)

秋と言えば。。。

真っ先に“食欲の秋”と思ってしまう私ですが(^^;)、
いえいえ、芸術の秋がやってまいりました♪
取り急ぎ、年末までに出演する予定の演奏会をお知らせいたします。

f0208202_119029.jpg
f0208202_1192644.jpg


第三回 協奏曲と合唱の調べ
~ショパン作曲 ピアノ協奏曲第一番ホ短調作品11
 ベートーヴェン作曲 ミサ曲ハ長調作品86


2012年10月8日(月・祝)
14:00開演
会場:東大和市市民会館ハミングホール/大ホール

指揮:松井眞之
ピアノ:中村直樹

ソプラノ:鹿内真理
アルト:小林由佳
テノール:宇野弘和
バス:小田桐貴樹

合唱:東大和フィルハーモニー合唱団
管弦楽:マイスター・シンフォニカ

チケット:2,500円(全席自由)

■お問い合わせ
中村直樹 042-562-4193 naoki777@cyber.ocn.ne.jp
菊池千鶴子 090-8031-5789 FAX:042-563-6856
丸山敏夫 090-1124-3747 maru868131@yahoo.co.jp
東大和フィルハーモニー合唱団

~私が20代の時住んでいた東大和市での演奏会です。
指揮の松井先生とは、確か2年前でしたか母校の国立音大で、同じこのミサ曲で共演させて頂きました。先週、合唱団のお稽古に参加したのですが、プロも顔負けの深い内容にまでふれた濃い練習でした。私も負けないように頑張らなくては‼



f0208202_1383575.jpg
f0208202_1391672.jpg


青島広志がお話しして弾くオペラの見方~「コジ・ファン・トゥッテ」

2012年11月3日(土・祝)
13:00開場/13:30開講
会場:滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール/中ホール

講師:青島広志
ソプラノ:横山美奈
メゾソプラノ:小林由佳

プログラム
女も15になれば(デスピーナ)
岩のように動かず(フィオルディリージ)
妹よごらん(フィオルディリージ、ドラベッラ)
恋はくせ者(ドラベッラ)。。。ほか

入場料:1,500円

■チケット取扱い
びわ湖ホールチケットセンター TEL:077-523-7136
インターネット受付 http://www.biwako-hall.or.jp

~きっとご存知の方も多いのではないでしょうか。
コンサートはもちろん、テレビでも活躍されている青島先生が、11月に公演されるモーツァルトのオペラ「コジ・ファン・トゥッテ」に先駆け、この作品の魅力と楽しみ方(?)を、有名なアリアや重唱を取り出し、青島先生のピアノとお話しと共にお客様にお伝えしようというコンサートです。青島先生とのお稽古はこれからなので、まだどんなふうになるかわからないのですが、きっと、、、いやっ、間違いなく楽しいコンサートになると思います‼青島先生と直接ご一緒させて頂くのは初めてで、どきどきわくわくしつつも、ちょっと緊張しています(^^;)
残念ながら、会場が東京ではなくびわ湖と遠くなのですが、お近くにお住まいの皆様、ちょうどこの日旅行でびわ湖を訪れるという方(いないかな^^;)、ぜひ一緒に楽しいひとときを過ごしませんか?



f0208202_214823.jpg
f0208202_221415.jpg


オペラの楽しみ~モーツァルトの4大オペラと共に

2012年12月1日(土)
14時開演
会場:第一生命ホール

バリトン:宮本益光
ソプラノ:鵜木絵里
ソプラノ:砂田恵美
メゾソプラノ:小林由佳
ピアノ:髙田恵子
ナレーション:松山いくお

プログラム(字幕付)
オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」、「ドン・ジョヴァンニ」、「フィガロの結婚」、「魔笛」より

■チケットお申込み方法
ホームページ http://www.triton-arts.net(トリトン・アーツ・ネットワーク)
電話 03-3532-5702(トリトン・アーツ・ネットワーク・チケットデスク)
FAX 03-3532-5703(上記チラシ裏にあります、FAXオーダーシートをご利用下さい)

~昨年11月に二期会のドン・ジョヴァンニで共演させて頂いた、宮本益光さんのコンサートに出演させて頂くことになりました♪今回のこのコンサート、一体どうなるのか私にもわかりません。ヒントは、、、
“とあるオペラ歌手(バリトン)に密着しながら舞台裏をこっそり覗いてみましょう。現代人の人間模様にもモーツァルトのオペラがぴったりと当てはまるようです。”
みなさん、想像つきましたか?、、、想像つかないですよね(^^;)
益光さんは、音楽に対してとっっっても真摯で、全てにおいてユーモアに溢れ、とにかく音楽を心から(音楽だけではなく、お客様も)愛している人だと思います。だからこんな企画も思いついてしまったんだろうなぁ。。。
共演者鵜木絵里さんは二期会研修所の同期で、まぁ~とにかく芸達者‼歌はもちろん上手ですし、舞台に出るといつもキラキラしている印象があります。砂田恵美さんは今回初めてなのですが、お美しい方で今からお会いするのが楽しみで‼
尊敬する益光さんのためにも、もちろんお客様のためにも、存分に楽しんで頂けるようテンション高めで↗がんばります(^^)

会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしています♪♪♪
[PR]
by yucantus | 2012-10-01 02:30 | コンサート | Comments(0)


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル