gabbianaのように



カテゴリ:家族( 19 )


ご先祖様にご挨拶

先日のつくばでの本番を終えてホッと一息。。。
花粉も飛び始めていたので心配でしたが、風邪やインフルエンザにもかからず、
何とか無事歌いきることができました。

それはいつも心配してくれている家族はもちろん、ご先祖様のおかげかな...と思い、
東京へ戻る前に、久しぶりにお墓参りに行ってきました。
お墓をきれいにお掃除して、お線香をあげると気持ちが落ち着きます。

うちのお墓は“法蔵院”というお寺にあるのですが、私はこの場所が大好きなんです。
山門前には「岩瀬小学校発祥之地」という碑が立っていて、
その文字通り、私が通った小学校はここから始まりました。
1875年(明治8年)太田法蔵院に「犬田小学校」として創立、
今の場所には1939年(昭和14年)に新築移転されたそうです。
私が確か小学校2年生の頃に新しい校舎になり、
それまでは木造立ての校舎で、毎日ぞうきんかけをしていました。
木でできた長い廊下はよく磨かれ、黒光りしていたのを今でも覚えています。
きれいだったなぁ。。。

この法蔵院では、どんな授業風景だったんでしょうね。。。
ここを訪れる度、いつも素敵な日本の四季を教えてくれます。
この日は近くに梅が咲き、風もどことなくやわらかく感じました。
初夏には田植えが終わると田んぼの苗がきれいに並び、水の上を風が通る度きれいな波紋を描き、
夏には畑が緑のじゅうたんとなって、その上には元気な太陽がにこにこ笑って蝉がなき、
秋には山々が紅葉し、畑は稲穂で金色に輝き、赤とんぼが飛ぶ。
冬の雪の降った日には“ゆぅ〜きやこんこん♪”と歌いたくなる風景。
当たり前だった風景が、今ではとても貴重で贅沢なものに感じます。
ちょっと残念なのは、その風景の中に北関東自動車道ができてしまったこと。
でも仕方がないのかな。。。

2005年には岩瀬町、大和村、真壁町が合併して桜川市となり、「桜川市立岩瀬小学校」と改称。
建物などはどんなに変わっても、この自然だけは今後もずっと残ってほしい!!
最近特にそう思います。
その為には、今生きる私達がそれを未来に残す努力をしなければですよね。

4月には、山桜が咲きみだれます。
あまり、、、嫌、全く知られていないのですが、
「西の吉野、東の桜川」といって、我が故郷はサクラの名所なんです。
地元の方々のご努力でここ数年のうちかなり知られてきましたが、
私も微力ながら町おこしのお手伝いをしたいといつも思っております。

なんと雑誌・家庭画報の4月号では、桜川の桜が特集されているそうです!!
http://www.kateigaho.com/magazine/notice/index.html

こちらでも、きれいな桜川のサクラを紹介しますね♪
という事で、ご先祖様、私の故郷・旧岩瀬町、ありがとう!!

f0208202_12273867.jpg

〜帰り際撮った法蔵院の一角。右側に並ぶお地蔵さんに、よく生前のおばあちゃんがお賽銭をあげていました。
[PR]
by yucantus | 2011-02-24 13:28 | 家族 | Comments(0)

貴重な野菜

私の元気の源は、ん〜〜〜、まずは睡眠!!
平均8時間は寝てます。寝過ぎな気もしますが...(^^;)
あとはおいしいものを食べること!!
おいしいものを食べると幸せな気持ちになって、心も体も元気になれます。

その中でも最近の一押しは、私のお父さんが育てているお野菜たち♪
お父さんが退職以来続けている野菜作りは、もう10 年になるでしょうか。
その凝り性な性格と根性の賜物か、最近益々見た目も味もすばらしい野菜を作ってくれます。
ここ数日食べているのは、この季節の王様、白菜。
f0208202_10463064.jpg


バラ肉と白菜の重ね煮を作ったのですが、白菜がとぉ〜〜〜っても甘く、
その時使った高価な日本酒のおかげかと思ったのですが、やはり白菜からでるうまみでした。

そして、無農薬で育てているという証拠の、虫に食われた後があるほうれん草。
f0208202_10492887.jpg


お店で売っているものより、葉が肉厚で、こちらも甘く感じます。
そりゃ〜、虫さんもおいしくて食べちゃうよねって思いました(^^)

その他、大根、さつまいも、下仁田ねぎなど、どれもおいしいです♪
お父さんの愛情と土からのエネルギーの賜物なのかな。
こんな事を言ったら怒られるかもしれませんが、お父さん、本当に野菜作りが上手になりました。
今では、お店で売っている野菜より立派です!!
趣味なのに毎日体調を崩すほど畑で働いて、
お願いだからやめてと言っても言う事を聞かない(-_-;)
ご近所の農家さんに色々質問しては、自分で研究して続けてきた野菜作り。
「継続は力なり」ですね。。。
もちろん好きだからこんなに頑張れると思うのですが、それだけでもできないとも思うんです。
歌も一緒、、、
元気をもらうだけではなく、この野菜から色んな事を教え与えてもらっています。

これからもずっとこのおいしい野菜が食べられるよう、
お父さんにはいつまでも元気でいてほしいです。
[PR]
by yucantus | 2011-01-26 11:06 | 家族 | Comments(0)

お母さん、おめでとう!!

先週、新国フィガロ千秋楽の翌日はちょうどオフで、偶然この日上京していた両親に会いに霞ヶ関まで行ってきました。

看護師をしている母が、今年度の厚生労働大臣賞を受ける事となり、その授賞式でした。どういう賞かよく知らないのですが、全国で12人選ばれその内の1人だそうです。すごいなぁ。。。何でも賞を頂けるというのはすごいことです。

私の母は青森出身で父親を小さい時に亡くし、貧乏だったので集団就職で茨城に来ました。勉強が好きな母は“どうしたら勉強ができるだろう”と看護婦を選んだそうです。

19歳で父と結婚し、20歳で私を出産。中卒で准看護婦だった母は週3日夜勤。なので私達3姉妹はおばあちゃんに育てられたようなものでした。
結婚してから正看護婦の資格を取り、高卒資格の為に通信教育にも通い、そのうちおばあちゃんが認知症を発症。。。“介護の為に看護婦をやめる”と相談された時、3姉妹みんなで「お願いだから看護婦をやめないで!!」と泣いて訴えていました。“お母さんは家庭より病院が大切なんだ”とひねくれていた時もありましたが、知らないうちに看護婦である母を誇りに思っていたんですねぇ。。。

最終的におばあちゃんは老人ホームに入る事となりましたが、母は本当に1日も欠かさず会いに行っていました。大変な看護婦の仕事をしながら。。。私には決して真似できません。 

「白衣を着て死ねたら本望」と笑顔で新聞にのってしまう母。きっと間違いなくそうなるでしょう。
その母も来年の3月で病院を退職。心からお疲れ様と言いたい。でも、すでに“やっとこれで患者さんやお年寄りのお世話ができる!!”と嬉しそうな母。地域医療の問題もどうにかするんだとヤル気満々。母にとって賞をもらった事など全く関係ないようです。

この10年は特に病院運営を考えるような上の立場になってしまい、帰宅しては頭を悩ましよく父に相談しながら泣いていたそうだ。最近は病院もかなり改善され、嬉しそうな母。本当によかった。。。

母本人も言っているが、厚生労働大臣賞を頂けたのは多くの方々の協力や応援があったからこそ。私も本当にそう思う。
でも娘として母の生きざまを見てきて、その努力は本物だ。その努力がこの受賞で少し報われた気がして私は嬉しい。そして母を支えた父の力。2人揃って健康で授賞式に参列できて、本当によかった。

先日夕食を作りながら、妹に「ママはすごいね」と言ったら、「当たり前だよ。ママみたいに本物の天使のような看護婦さんは他にいないもん。」と、さらっと答えていた。
もし自分に娘がいたら、私もこんなふうに言ってもらえる歌手になりたいと思いました。

お母さん、おめでとう。。。
[PR]
by yucantus | 2010-10-28 00:24 | 家族 | Comments(0)

田舎の夏

怒濤のスケジュールを終え、腑抜けの状態の私。
そんな中、先週は久しぶりに実家の茨城へ帰りのんびり。。。いや、ダラダラしておりました(^^;)
妹夫婦も来ていたので、両親とみんなで“やな”に遊びに行ってきました♪
f0208202_11544462.jpg
f0208202_11542236.jpg
f0208202_115429.jpg


あゆを思う存分食べ、やなで水と戯れ、自然の空気をいっぱい吸って。。。
やっぱり田舎はいいですねぇ〜。

そして今回の帰省目的がもう一つ!!
私のかわいい姪っこ、桃佳ちゃんの1歳のお誕生日でしたぁ〜♪♪♪
f0208202_11574825.jpg

この写真は妹と図書館に行った時の写真。
妹ママ手作りのヘアバンドをした桃ちゃん、かわいすぎます(♡o♡)...おばバカでごめんなさい。
お誕生日にはケーキを買って、紅白のお餅を桃ちゃんにしょわせたりと一通りお祝いしたのですが、
すっかり写真を撮り忘れましたぁ。
2週間前くらいからやっとハイハイをするようになり、
“桃ちゃ〜ん”というと“は〜い”と手をあげます♪
1年てすごいですねぇ。。。こんなに成長してしまうとは。

やなでの時間に、姪っこの1歳のお誕生日。
みんな健康でここにいられ、自然があり、自然の恵みである食べ物があって、笑っておしゃべりができる。。。この幸せがいつまでも続けばいい。
一見当たり前のようにみえるけど、こんな幸せな事はないとつくづく思います。

健康はお金では買えないし、ここ日本では戦争もなく基本的に悲惨な光景をみることはない。
なのに、最近のニュースはひどすぎます。
母親が子供を殺したり、おばあちゃんが孫を殺したり、自殺する人は交通事故で亡くなる人より多い(この問題は随分以前から続いていますが...)。動物だったら決してしないことばかりです。
人間は高等動物だからこんな事を起こしてしまうのか、、、なら、みんなバカでいいと思います。
番組のコメンテーターが「現代の人は母性愛がない」と言っていましたが、母性愛どころか愛情さえ感じない、まるで機械です。人間なら感情があるはずなのに。
でもこんな人間を誰が作ったかというと、決して回りの人だけを責められない、今の世の中がそうさせているように感じてなりません。自分もその中の一人。。。

今読んでいる本で、“社会は大部分が左脳(論理的思考)で動いている”とありました。人間が生きていく上ではもちろん感情を司る右脳も必要で、そこを刺激してくれるものに芸術や音楽があるのではと最近思うようになりました。なんでもバランスが大切。こんな世の中だからこそ、音楽が必要なのかもしれない。。。
自分に右脳を刺激する歌が歌えるとはいまだ思いませんが、“音楽”という存在そのものが理由なく人間の感情を振るわせてくれると信じています。音楽は本当に偉大だと思います。その偉大さにこれからどんどん気付かされていくのかな。。。

生前、師匠のジュリアーノが、
「私たち歌い手は体が楽器で、その体は血と肉と神経でできているんだ。決して機械のようにはいかない。そして自分たちは音楽という素晴らしいものの僕(しもべ)でしかないという事を忘れるな。」と言っていた事をふと思い出しました。自分がすごい偉業を残せるとは微塵も思っていませんが、自分の幸せの為、自分が愛する人たちの幸せの為、何かできたらと思っています。
それが世の中の幸せに自然と繋がると信じて。。。
[PR]
by yucantus | 2010-08-10 13:01 | 家族 | Comments(0)

大人食い♪♪♪

f0208202_2104838.jpg

f0208202_2104822.jpg

f0208202_2104868.jpg

先ほど、長野に向かう途中の双葉サービスエリアに出発したところ。
明日から長野巡業2週目が始まります!!

一昨日帰宅すると私の大好きな「すいか」が実家から届いていました!!
もちろん今年初物。
この時期になると、父が茨城のおいしい小玉すいかを5個くらい送ってくれます。
ここのすいかは皮が薄くてみずみずしくて、とっても甘い!!
スーパーのすいかは食べれません。
また1週間いないので、家を出る前に半個食べてきました。
贅沢だなぁ〜(o^o^o)
お父さん、ありがとう!!

ついでに、最近の姪っこ桃ちゃんです♪
[PR]
by yucantus | 2010-05-16 21:00 | 家族 | Comments(0)

昨日はひなまつり♪

イタリアのお話をすすめる前に、もうひとつ。。。
昨日は女の子節句、“おひなまつり”
かわいいかわいい姪っ子、桃ちゃんの初節句でした♪♪♪

先月末に茨城の両親がおひなさまを桃ちゃんにプレゼント。
そのおひなさまと桃ちゃんのツーショットです016.gif

f0208202_14221276.jpg


元気にすくすく育ってほしいです。。。
[PR]
by yucantus | 2010-03-04 14:23 | 家族 | Comments(1)

かわいい姪っ子、桃ちゃん♪♪♪

先日のロビーコンサートでもつい話してしまったのですが、
私のかわいいかわいい姪っ子を紹介します。
妹の娘で約生後5ヶ月のももかちゃんです。
もう7kgを超えましたぁ〜〜〜♪

f0208202_1051589.jpg

「ももかでぇ〜ちゅ、よろしくおねがいしまちゅ」
f0208202_113328.jpg



これは先週、私のうちにお泊まりに来た時に撮った写真で、
ソファではじめておすわりしましたぁ〜016.gif
といっても、すぐにごろ〜んと横になってしまいましたが(^^;)

なんで身内の子供ってこんなにかわいいんでしょうねぇ〜〜〜♪
妹が電車に乗っていると、よく「男の子ですか?」と聞かれるそうで、
確かに私も最近、桃ちゃんがちいさな朝青龍に見える時があります。
そういえば、私が赤ちゃんの時もよく男の子に思われたと母から聞いたっけ。
とにかく、なんと言われようと、かわいいものはかわいいんです!!
ただただ健康で過ごしてくれればそれでいいと、おばの私は思います。

これからの子供たちの為にも、健全な社会、
そして永遠にきれいで豊かな地球であってほしいと願う今日このごろ。
あははっ、年かな(^^;)

今日はこれからフラメンコ教室に行ってきます。
みなさんもよい終末を♪♪♪
[PR]
by yucantus | 2010-01-23 11:04 | 家族 | Comments(4)

京都の紅葉

わが妹(三女)が、ただいま一泊二日で京都へ女一人旅を決行しており、
早速ライトアップされた紅葉の写真を送ってきてくれました。
きれいどすなぁ〜〜〜〜
私も女一人旅、してみようかな、、、。
いつかいい季節の京都を訪れてみたいです。

f0208202_128972.jpg

[PR]
by yucantus | 2009-12-01 01:29 | 家族 | Comments(2)

神様ありがとう!!

気付けばブログを書かずにもう2ヶ月経ってしまいました。
訪れて下さっていた方、本当にすみません(>_<)

ニュースは沢山あったのですが、全くパソコンに向かう余裕がなく、
(何ぶん不器用な人間なもので、、、^^;)
本当にあっという間の2ヶ月でした。

その中で一番嬉しかったことを今日お伝えします♪♪♪

私には妹が2人いるのですが、
そのうちの1人に、今月2009年8月5日(水)14:23、
2750gの元気な女の子が生まれましたぁ〜〜〜(//∀//)
おめでとう〜〜〜〜〜゚+。(*′∇`)。+゚
やったぁ〜!!!!!!!
母子共に元気という事で、これほど嬉しいことはありません。
陣痛は同じ日の夜中2時過ぎくらいからはじまって、
誕生するまでちょうど12時間かかったようです。
いやぁ、本当によく頑張ってくれました。
妹はある難病を持っているもので、家族みんなで心配していました。

すごいなぁ〜、妹もお母さんかぁ、、、
小学生の頃、一緒に川で遊んだり、花火したり、
けんかばかりしてた妹がお母さんなんて、、、
なんか涙が出てきます。
これで、私も晴れておばさんです(*^_^*)いいおばさんになりまぁ〜す♪

妹よ、お疲れさま
そして、おめでとう、、、
これからも幸多き人生を。
[PR]
by yucantus | 2009-08-11 11:50 | 家族 | Comments(0)


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
日本のオペラのかたち
at 2017-08-26 10:30
感謝…
at 2017-08-23 23:19
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル