gabbianaのように



どの役も難しい

先週、新国立劇場「蝶々夫人」の全公演が無事終演いたしました。
今回は高校生のための舞台で、客席は制服を着た生徒さんでぎっしり‼︎開幕前はかなり賑やかで、きっと劇場に来ただけでわくわくされていたのかな(^_^)でも、オペラが始まると集中して観て下さっているのがわかり、とても嬉しかったです。
また恐らく一般のお客様と思われる方が、「ブラヴォー‼︎」と舞台を盛り上げで下さり、これまたとても心強かったです。

本当にありがとうございました。

私は今回、始めてケート役で出番は本当に少しだったのですが、いやぁ〜…難しかったです。経験してみないとわからない事って、たくさんありますね。

再演という事もあり短い間でしたが、共演者そして関係者の皆さま、ありがとうございました。

f0208202_12402479.jpg

〜終演後、共演者の皆さまと一緒に。久しぶりに素直に女である事を実感できました(^^;;
[PR]
by yucantus | 2014-07-21 12:29 | オペラ | Comments(0)
<< 久しぶりの熊本 今回はケート役で >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル