gabbianaのように



年を重ねて役柄も...

ただ今、今月公演の『フィガロの結婚』に向けて稽古中。
今回はケルビーノではなく、マルチェッリーナ役での出演です。
いよいよ、小姓役より年配の女性役へ移行かな(^^;)
ちょっと寂しいような気もしますが、
確かに年配女性役の方が共感しやすくなりました。

オペラをやらせて頂くことで、色んな人格に変身でき、
自然と、色んな人間がいて、色んな感情があって、
また感情というものはシンプルのようで複雑、、、
そして、いつの時代も喜怒哀楽があり、
国が変わろうとそれを感じる点は、当たり前かもしれませんがあまり変わらない。
そんな普遍的なものを表現してくれるオペラは本当にスゴイ!!

フィガロの結婚という作品に携わらせて頂くのは、今回で5回目くらいなのですが、
(舞台や映像を見た回数を入れたら、一体...優に100回は超えます)
今回は特に、今まで気づかなかった事に沢山気づき、稽古の度に一人感動しています。
よく同じような事を先輩方がおっしゃっていましたが、こういう事なのかと再確認。
今後、もっとこういう経験をしていくのでしょうね。

あぁ、このオペラの魅力を多くの方に伝えたい...
がんばらねば!!

f0208202_221743100.jpg

モーツァルト協会「フィガロの結婚」

2014年2月23日(日) 12:30開場/13:00開演
会場:東京文化会館小ホール

須藤慎吾(バリトン) … アルマヴィーヴァ伯爵
西 正子(ソプラノ) … 伯爵夫人
大川 博(バリトン) … フィガロ
山口佳子(ソプラノ) … スザンナ
向野由美子(メゾソプラノ) … ケルビーノ
小林由佳(メゾソプラノ) … マルチェリーナ
狩野賢一(バスバリトン) … バルトロ/アントニオ
小山陽二郞(テノール) … バジリオ/クルツィオ
岩水美稚子(ソプラノ) … バルバリーナ
京島麗香(ソプラノ)…花娘1
鎌田雅子(メゾソプラノ)…花娘2
田村ルリ … ピアノ

チケット(全席自由):6,000円、2,000円(学生)
※会員無料

日本モーツァルト協会HP~http://www.mozart.or.jp/concert/
[PR]
by yucantus | 2014-02-05 22:19 | オペラ | Comments(0)
<< 小さなしあわせ やっぱり最高、ドン・カルロ >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル