gabbianaのように



マーラー「大地の歌」

明日はミューザ川崎で、マーラー「大地の歌」の本番です。
この曲は副題に“テノールとアルトとオーケストラのための交響曲”と書かれているように、まるで管弦楽の伴奏がついた歌曲のような作品です。
随分前にこの曲をCDで聞いて、歌ってみたいなぁ~と思っていた曲。。。
まさかオーケストラで歌わせて頂ける日が来るとは思っていませんでした。

私はイタリアに留学しオペラの舞台が多いのですが、
実は大学時代はドイツ歌曲(ドイツリート)ばかり歌っていました。
因みに第一外国語はドイツ語で、大学院の入試もドイツ語で受けました。
,,,信じられません(^^;)
久しぶりにドイツものを歌って、やっぱりいいなぁ~なんて思ってしまいました。
この大地の歌は、いいなぁ~を通り越して泣きそうになってしまうのでいけません。

マーラーはこの曲を作曲した1908年の前年、最愛の長女を亡くし、自分は心臓病と診断され、生活の場をヨーロッパからアメリカに移すという人生の岐路とも言える時期を過ごしていました。
元の歌詞は中国のもので、「死」に対する思いと言いましょうか、無常観が漂っています。

人はこの世を去っても、大地は永遠だと、、、。

今、この時代に日本で生きる私はマーラーが思う世界観とは違った歌い方になってしまうかもしれませんが、誠意をもって歌いたいと思います。
ちょうどチラシに載っている歌詞は、6楽章の最後に歌われるものです。

Die liebe Erde allüberall
Blüht auf im Lenz und grünt aufs neu!
Allüberall und ewig Blauen licht die Fernen!
Ewig...ewig...

このいとおしい大地は、
春になればどこもかしこも花が咲き、新たに緑が木々を覆いつくすだろう!
どこもかしこも、そして永遠にはるか遠くまで青々と明るく!
永遠に...永遠に...

f0208202_22431713.jpg


f0208202_2243537.jpg


アウローラ管弦楽団、マーラー「大地の歌」特別演奏会

2013年9月22日(日)19:00開演/18:30開場
会場: ミューザ川崎シンフォニーホール(JR川崎駅より徒歩3分)

指揮:長田 雅人

アルト独唱:小林 由佳 テノール独唱:志摩 大喜

歌劇「オレスティア」序曲(S.I.タネーエフ)
大地の歌(G.マーラー)

全席自由 1000円(未就学児入場不可)
60歳以上の方、川崎市在住の方は無料ご招待。(事前予約が必要となります。下記ホームページからご連絡ください。)

♪アウローラ管弦楽団
http://www.avrora.me/
[PR]
by yucantus | 2013-09-21 22:44 | コンサート | Comments(8)
Commented by 宮森 at 2013-09-22 23:41 x
感動しました。よかったです。ありがとうございます。
Commented by アウローラ・フルート1st at 2013-09-23 08:09 x
お疲れ様でした。
私にとって、とてもいい経験をさせてもらいました。ご一緒できて嬉しかったです。
大事なところで動揺させてしまったかと思います…すみません。
小林さんは本当に素敵でした。

子どもが小さいのでなかなか演奏会に出向くことができませんが、機会を見つけて聴きに参ります。
ありがとうございました。
Commented by yucantus at 2013-09-23 22:37
♪宮森さま
コメントありがとうございます。がんばります!!
Commented by yucantus at 2013-09-23 22:50
♪アウローラ・フルート1stさま
これはこれは!!こちらに遊びに来て下さり、またコメントまで残して下さり本当にありがとうございます。とってもうれしいです(^^)
昨日の本番、お疲れ様でした。いつも安定し素敵な音色,感心しておりました。一番難しい所を支えて頂き、おかげで安心して自分の歌に集中することができました。この強さは“お母さん”からくるものだったんですね(^^)
小さなお子様がいらっしゃるとのこと、くれぐれも体調にお気をつけて、もっともっと素敵なフルートの音を聞かせて下さい♪
またお会いできます日を楽しみにしております。
ありがとうございました。
Commented by 長島です at 2013-09-24 07:25 x
マーラー大地の歌 行きたかったなー
中学2年ごろから良く聞いていました。
ワルター ウィーンフィル盤 
第6楽章の告別 は別格です。
今ではLP CD合わせて15枚ぐらいあるのかな?

Commented by yucantus at 2013-09-24 10:44
♪長島さま
長島さんもブログ見て下さってたんですね。ありがとうございます!!
中学2年から大地の歌を聞いていらしたとは、まさにマーラーみたいですね(^^)マーラーの弟子で、マーラーが亡くなってその年の初演で指揮を務めたワルター...やはりワルター指揮の大地の歌は何かが違う気がします。
またいつか大地の歌を歌わせて頂ける日が来るといいな...。
Commented by まついひろし at 2013-09-26 02:29 x
由佳さ~ん、おめでとうございます。良い音楽ですよね。マーラーの音楽は世界的なものだと思いますよ。真摯に接して演奏すればだれがどこで演奏するかはマーラーにとってどうでもいいことだと思います。もし録音があれば是非聴かせて下さ~い。
Commented by yucantus at 2013-09-27 01:02
♪きゃあーーーーー、松位大先生(//o//)
松位さん、こっ...こんな拙い私のブログにお越し頂きまして、しかもコメントまで残して下さるなんて、うれしいを通り越して恐れ多いです(><)でも本当にうれしいです。ありがとうございます(^^)
おっしゃる通り、マーラーの音楽は世界的ですね。また時代を超えて昔も今も未来も、人の心に訴える貴重なもののように感じます。そんな素敵な曲を演奏させて頂けて感謝感謝です。
実は私今回初めてマーラーがオーストリア出身と気づきまして(^^;)、ドイツ音楽とオーストリアの音楽は全くと言っていいほど違いますね。またドイツものを歌いたくなりました。
録音は、とてもとてもお聞かせできません(ToT)精進します(^^)!!
<< 私の宝物...90Vの仲間たち 中秋の名月と“ぼうじぼ” >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
日本のオペラのかたち
at 2017-08-26 10:30
感謝…
at 2017-08-23 23:19
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル