gabbianaのように



新国「オテロ」と日本の春

またまたすっかりご無沙汰してしまいすみません。
それでもこのブログをのぞいて下さるみなさま、、、
本当にありがとうございます。

やっと、やっと春がやってきました!!!!!!
今年は本当に寒かったですね。
いつもはもう少し早い時期に暖かくなっていましたよね?

先月半ばから、新国立劇場「オテロ」の稽古が始まり、
私はエミーリア役のカバーで、ほぼ毎日地下の稽古場にいた為、
全くと言っていいほど、季節の移り変わりを知らずに4月に入りました。
気付けば桜がちらほら、、、
やっぱり日本人だからでしょうか、桜を見ると一気に元気が出てきます(^^)

4月1日に無事「オテロ」初日を迎えたのですが、
カバーの私たちは毎日どきどきでした(汗)。
まず、急遽デズデーモナのソプラノ歌手さんが出演をキャンセルし、
本番1週間前に代役のマリアさんがイタリアから来日。
成田に到着した朝、そこから劇場に直行し、衣裳合わせをして、すぐ稽古へ‼
疲れも見せず、熱心に演出家の指示を聞き、しっかりいい声で歌っていました。
すごい、、、海外では当たり前かもしれませんが、やっぱりすごいです。

そしてイヤーゴ役のミカエルさんが稽古中肉離れを起こしてしまい、
舞台稽古に立てないからと、カバーの大沼君が急遽代わりに歌うことに‼
しかもその日はオーケストラ付きで、ほとんどカバー稽古がなかったにも関わらず、
それはそれは立派に勤めていました。
大沼君は二期会の「オテロ」でこの役をすでに歌っていて、とは言えもう2年前のお話。
やっぱり経験は何物にも変えがたいですね。
そうそう、この大沼君、5月2日のコンサートで共演するので是非聞きにいらして下さい。

今回もまた多くのことを新国立劇場で学ばせて頂いております。
やらなければいけないことは山のようにありますね、、、。
「オテロ」の公演、まだ4月7、10、13日と3公演ありますので、
もしお時間ございましたら、ぜひぜひお越し下さいませ。
キャスト、合唱、オケの皆さんが素晴らしいのはもちろん、
舞台には50tもの水が使われ、本当に贅沢な舞台になっています。
日本にもこうしてオペラ専用の劇場ができたなんて本当にすごい、、、
今さらしみじみ思っております。

詳しくはこちらをどうぞ、新国立劇場「オテロ」↓
http://www.atre.jp/12otello/

私の故郷にもやっと春がきたようで、
先日、市が掲載していた写真をこちらに拝借。。。

f0208202_0562673.jpg

桜川市~筑波山と春霞、、、やっぱり日本の春は美しい。

山桜が有名な桜川市、、、満開の時期が楽しみです♪♪♪
[PR]
by yucantus | 2012-04-06 00:58 | 出来事 | Comments(0)
<< かわいすぎます(ToT) 久しぶりのコンサートです♪ >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
日本のオペラのかたち
at 2017-08-26 10:30
感謝…
at 2017-08-23 23:19
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル