gabbianaのように



日本赤十字社から受領書が届きました。

3月11日の大震災から、もうすぐ5か月が経とうとしています。
被災地を訪れた友人や、現地の方々のお話を聞くと、
正直、音楽などでの心のケアよりも、まだまだ原発問題解決や、
被災者の皆さんの生活環境を整えることが必要のように思います。
もちろん、色んな方向からのアプローチが必要なんだとは思いますが、、、

あまりの未曽有の被害で、焦らず長い目で復興することが大切なのもわかるのですが、
もう少し進行できるのではないか、、、というもどかしい思いがするのは私だけでしょうか。
誰を攻めるつもりもないし、自分だって何もできていない、、、。
子供みたいな意見ですが、日本経済が一時中断してでもいいから、
国民総動員で一気に今解決できる問題だけでも片づけられないかと思ってしまいます。

でも全てにおいて、素人が携わって迷惑をかけ足手まといになるのもいけない。
先日テレビで指揮者の小澤征爾さんが11か月ぶりに復活されたニュースをやっていました。
その復活場所に選んだのが、サイトウキネンで毎年訪れている長野県の中学校でのコンサート。
小澤さんらしいなぁ~と思いました。
そこで、「自分は音楽家だから被災地の皆さんのために何もできない」とおっしゃっていた、、、。
「そんなことはないですよ」と言いたい反面、なんとも複雑な気持ちでいっぱいです。

とにかく、今自分ができる事をやるしかないですよね♪

肝心のお話が後回しになってしまいました(^^;)
数日前、4月末に出演させて頂いたチャリティーコンサートの発起人であります高田正人君から、
その時皆様からお預かりした義捐金を入金した際の受領書が日本赤十字社から届いたと連絡を頂きましたので、ここにご報告させて頂きます。

f0208202_13224937.jpg


信じられませんが、義捐金詐欺もいるらしいので。
あらためて、ご協力下さった皆様に感謝申し上げます。
こんなすごいこと、一人では決してできませんからね。
この時出演して下さった、
大御所の嶺貞子先生、伊原直子先生、中村健先生、栗林義信先生にもただただ感謝です。

この義捐金は、必ずや被災地の皆さんのお役にたてるはずです。
ありがとうございました。
[PR]
by yucantus | 2011-08-01 13:57 | 東日本大震災 | Comments(0)
<< 桃ちゃん、2歳の誕生日 みんなの気持ちがひとつに、、、 >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
2年ぶりの再演
at 2017-01-28 01:40
2017年活動開始
at 2017-01-15 23:45
カテゴリ
最新のコメント
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:15
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:14
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル