gabbianaのように



新たな挑戦

久しぶりにオペラ出演のお知らせです。
来月7月10日(日)、メノッティ作曲「ブリーカー街の聖女」というオペラに出演致します。
メノッティといえば、「電話~テレフォン」というオペラが有名で、
私はこの作品を依頼されるまで知りませんでした。
でもアメリカでは1954年に初演され、その後92回連続上演されたというのですから、
これは人気があったと言ってもいいのではないでしょうか。

正直私は現代物が苦手でして(^^;)、
どの音程を歌っているかもわからないような曲だったらどうしよう、、、と心配でした。
でもこの作品のCDを聞いて、練習し始めて、
その音楽の素晴らしさに感動しました。
オーケストラも厚く、一瞬プッチーニを思い出しました。

今年はメノッティ生誕100年。
そして原語での上演は、この舞台が日本初演です。
「ブリーカー街の聖女」という楽譜がどんな舞台で、どんな空間を醸し出すか、
是非とも会場にお越し下さいませ。

このオペラ、原語は英語、
そして私が演ずる役デジデーリアは、最後、彼氏にナイフで刺されて殺されてしまいます。
カルメンで殺されるシーンは経験済みですが、
それとはまったく違う、私としてはかなり挑戦の役です。

お越し頂けるお客様に楽しんで頂けるよう、
こちらのブログで内容紹介など事前にできればと思っています。
文章はあまり上手ではありませんが、、、(苦笑)。

ぜひとも多くの方にお聞き頂きたいと思います。
チケットは私の手元にたくさんあるので、
ご利用の際はコメント、もしくはメールでご連絡頂ければ、すぐにご郵送いたします。

いつもながら体当たりでがんばります!!!!!

メノッティ作曲「ブリーカー街の聖女」
全3幕、原語(英語)上演、字幕付、原語日本初演

2011年7月9、10日(日)両日14:30開場/15:00開演
新国立劇場・中劇場

指揮:飯坂純
演出:八木清市

            9日(土)     10日(日)
アンニーナ     橋爪 ゆか    福田 玲子
ミケーレ       羽山 晃生    三村 卓也
ドン・マルコ     工藤 博     羽渕 浩樹
デジデーリア    田辺いずみ    小林 由佳
マリア・コローナ  小野さおり     正岡美津子
カルメーラ      鈴木 彩      沖 藍子
サルヴァトーレ   藤山 仁志    和田ひでき
アッスンタ      丸山奈津美    和田 綾子
若い男        藤原 海考    岡本 泰寛
若い女        前坂 美希    木村 綾子
バリトン歌手     秋本 健     秋本 健
ゲスト        西垣 俊紘     白井 和之
バーテンダー    麻野 玄蔵    麻野 玄蔵

オーケストラ: 東京オペラ・フィルハーモニック管弦楽団


f0208202_172566.jpg
f0208202_181437.jpg

[PR]
by yucantus | 2011-06-24 01:59 | オペラ | Comments(0)
<< 明日のチャリティーコンサートが... 追加報告です。 >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
2年ぶりの再演
at 2017-01-28 01:40
2017年活動開始
at 2017-01-15 23:45
カテゴリ
最新のコメント
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:15
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:14
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル