gabbianaのように



二期会の若い仲間たちによるチャリティーコンサート終了。

4月24日のチャリティーコンサート、無事に終了いたしました。
お越し下さった満員のお客様、出演して下さった大御所の先生方、
津田ホール、二期会スタッフ、裏方を無償で手伝ってくれた歌い手の皆様、
そして共演者のみんな、、、
本当に本当に、本当にありがとうございました。

そしてコンサートを企画し、本番では素敵な歌にMCまで披露してくれた高田正人君。
本当に本当にありがとう。。。

出演した私が言うのも変かもしれませんが、本当にいいコンサートだったと思います。
私にとって一生忘れられないコンサートとなりました。

まさにあの日は会場がひとつになっていました。
なんででしょう、、、今思い出しても涙が出そうになります。
それはやはり、被災地や被災者の方々、
また救援の為頑張って下さっている大勢の皆さんへの気持ちがあったからですよね。

これは発起人の高田君が言っていたのですが、
私もこの日、音楽の力はすごいとあらためて気づかされました。
最後、大合唱となった「ふるさと」は涙をこらえてしっかり歌うのに必死でした。
おセンチになった訳ではなく、これが本当の私の姿でした。

出演者の歌もそれぞれの気持ちがこもっていて、本当にみんな素晴らしかった!!
またそれを支えるかのようにお客様が盛り上げて下さり、お客様も素晴らしかった!!!
あの場にいられた事に心から感謝したい。。。
気合が入り過ぎたのか、私はたった1曲しか歌っていないのに次の日もヘロヘロで、
ここですぐにご報告できませんでした(^^;)いつも遅くてごめんなさい。

スペシャルゲストの先生方の歌は、何と言葉にしたらよいのか、、、
我が師匠の中村健先生は御年79歳。
先生の歌う「さっちゃん」と「いぬのおまわりさん」にはいつもながら号泣。
こうしてまだ元気でいてくれる師匠と同じ舞台に立てただけで、
有難くて幸せで感謝感謝。一生忘れません。

伊原直子先生の「ハバネラ」は品格までも感じるカルメンで、
嶺貞子先生の「落葉松」は驚く程つややかなお声で優しさでいっぱいでした。
栗林義信先生の「ヴェニスの幻想」は78歳とは思えない本当に立派なお声で驚愕致しました。

人生の積み重ねがそこに全て表れ、長い間音楽と向き合ってきたその愛情が全て溢れる出るような素晴らしい歌でした。ありがたくて頭が下がる思いで、聞きながら涙が止まりませんでした。
出演者みんなが会場で聞きたいと言って、会場の一番後ろで立って聞いていたのですが、
他にも涙している仲間もいて、全員が何かを感じ、あの場でとても尊いものを学んでいたように思います。

開演前、袖でいらした信頼する二期会Oマネージャーさんが高田君に、
「被災地で本当に多くの方々が亡くなられた。きっと今夜はこの会場に来ているにちがいないよ」と声をかけたそうです。

きっとあの会場にいた全ての人たちの気持ちが伝わったはずです。
また、この仲間たちと一緒に何かができたらいいな。

f0208202_15503083.jpg

終演後、舞台で撮った集合写真。本当に素敵で楽しい共演者でした♪
[PR]
by yucantus | 2011-04-27 15:53 | 東日本大震災 | Comments(0)
<< チャリティーコンサート追加報告 がぁ~~~ん( ̄□ ̄;)!! >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
2年ぶりの再演
at 2017-01-28 01:40
2017年活動開始
at 2017-01-15 23:45
カテゴリ
最新のコメント
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:15
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:14
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル