gabbianaのように



ズービン・メータ指揮「第九」

間際でのお知らせになってしまったのですが、
明日4月10日、上野の東京文化会館大ホールにて、「第九」が公演されます。

この日は、ワーグナー「ローエングリン」が演奏会形式で公演されるはずでしたが、
今回の震災で中止となってしまいました。
そこに、名指揮者ズービン・メータ氏が日本の為に何か力になりたいと、
急遽来日して下さることになり、この「第九」公演が決まりました。
演奏家がどんどん来日をキャンセルする中、本当に有り難く、本当に嬉しく思いました。
75歳になられるマエストロは昨日来日され、
お疲れのはずなのに、早速昨日の夜、私達合唱の稽古をして下さいました。

私が長年お世話になってきた東京オペラシンガーズは、
今まで小澤征爾、チョン・ミョン・フン、サイモン・ラトル、大野和士など、
素晴らしい指揮者と共に第九を演奏する機会をたくさん与えて頂きました。
小澤さんとは長野オリンピック開会式での演奏でした。
今回は東日本大震災被災者の皆さんのためのチャリティーコンサート。。。
私達日本人が一番愛しているといっても過言ではない、このベートーヴェン「第九」。
また意味合いの違った第九になりそうです。
私も合唱団の1人として、精一杯心をこめて歌いたいと思います!!
笑顔で『Freude!!喜び』と叫び訴えたい。

どうぞお時間がありましたら、1人でも多くの方に聞いて頂きたいと思います。
今からオーケストラ合わせの稽古、がんばってきます♪


東京・春・音楽祭
〜東北関東大震災 被災者支援チャリティーコンサート〜
ズービン・メータ指揮
/NHK交響楽団 特別演奏会
ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 op.125「合唱付き」


4/10(日)16:00開演(15:15開場)
東京文化会館 大ホール

出演
指揮:ズービン・メータ
ソプラノ:並河寿美
メゾ・ソプラノ:藤村実穂子
テノール:福井 敬
バス:アッティラ・ユン
管弦楽:NHK交響楽団
合唱:東京オペラシンガーズ

※東京・春・音楽祭ホームページ
http://www.tokyo-harusai.com/program/page_785.html
〜c席は完売したそうです。

※NHKニュース/世界的指揮者が急遽来日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110409/k10015195311000.html
[PR]
by yucantus | 2011-04-09 10:35 | 東日本大震災 | Comments(0)
<< 日本の春〜泉岳寺 水戸線の再開と母の再出発 >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
2年ぶりの再演
at 2017-01-28 01:40
2017年活動開始
at 2017-01-15 23:45
カテゴリ
最新のコメント
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:15
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:14
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル