gabbianaのように



今、私にできること

地震の日から、もう20日間。。。
その間、茨城の事や被災地の事、日本の将来、原発、自分の生活についてなどなど、
色々考えすぎて偏頭痛を起こしたりしていました。

そんな中、先週、ダンボール箱1箱を岩手県・釜石市に送りました。
f0208202_111177.jpg

〜私の荷造り名人の技が炸裂!!

私の歌い手仲間の先輩である大久保さんの叔父様が釜石で被災されました。
地震から1週間くらい経った頃やっと叔父様と連絡がとれ、
安心していたのも束の間、元学校教師でいつも冷静な叔父様がとてもあわてて、
「何でもいいから送ってほしい」と連絡を下さったとのことでした。
大久保さんはただ事ではないと察知し、仲間に協力を募り、私も少しですが協力させて頂きました。

現地では行政が定めた避難所以外に、自主的に集まってできた避難所もたくさんあり、
そこには救援物資は充分届かない状況、、、
日に日に悪くなっていると大久保さんの連絡で知り、これは急を要するとわかりました。
報道でもあるように、色んな団体が動いている中、
個人で物資を送るのはどうなのだろう...と躊躇する自分もいたのですが、
すぐに送って本当によかったです。

荷物は宅配業者の釜石営業所までしか行かなかったのですが、
次の日にはその叔父様の手元へ届き、予想以上に沢山届いた荷物を見て、
被災地の皆さんは拍手をして喜んで下さったそうです。
大久保さんがすぐに知らせて下さいました。
いつも募金などをしても、それがどのように使われているのか知る機会は一度もなかったので、
こうして初めて被災者の皆さんの様子を知ることができて、私の方が嬉しくなってしまいました。

先週末には大久保さん本人が物資を直接届けに釜石を訪れ、
とても言葉では表現できないような、とにかくひどい状況だったそうです。

これから、少しずつでも物資がきちんと届くようになるとは思われるのですが、
被災地の皆さんのご苦労はまだまだ続きます。
もしこのブログを見て、力になりたいと思って下さる方がいらっしゃいましたら、
今後ぜひご協力頂けないでしょうか。
釜石市だけでも被災者は数千人、
その叔父様は教員時代のお仲間を集めて、独自の物流ルートを今構築中だそうです。
もちろん、ご負担のかからない範囲でお願いできればと思っております。
送って頂いた物資は、叔父様がきちんと管理されて、
必要な方へ必要なだけ届けて下さっているそうです。

今後、こちらのブログでも釜石の状況をお伝えできればと思っております。
私の拙い文でうまく伝わっていない部分があると思いますが、どうかお許し下さい。
また物資をお願いしたい時は、あらためてこちらでお知らせいたします。

最近雑誌で知ったのですが、私の故郷、茨城も結構被災の影響がひどいらしいんです。。。
水戸線が再開したら、とりあえず実家の両親に会いにいきたいと思っています。

被災された皆さん、復興のために動いて下さっている皆さん、どうかお体を大切に。
[PR]
by yucantus | 2011-03-31 02:23 | 東日本大震災 | Comments(0)
<< 被災地に届け、みんなの思い 小平でチャリティーコンサートや... >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
2年ぶりの再演
at 2017-01-28 01:40
2017年活動開始
at 2017-01-15 23:45
カテゴリ
最新のコメント
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:15
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:14
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル