gabbianaのように



悲しいこと

10月末から悲しい事が続きました。
10月26日、名ピアニストであり、名コレペティトールだった相庭尚子さんが亡くなられた。
今年5月、6月と、一緒に長野の小・中学校を音楽鑑賞教室のお仕事で回っていたのに。
何も知らなかったので、あまりにも突然過ぎて信じられませんでした。
今でも信じていないですね、、、
またあの笑顔で「ゆかちゃん、ひさしぶりぃ〜」と稽古場で声をかけてくれそうで。

“きんた”というあだ名で愛されていた相庭さんを、いつの間にか“きんた姉さん”と呼ばせて頂いていた。いつも笑顔で優しく、いつも歌い手の私達を気にかけてくれて、あめをくれたり、地方に行けば必ず差し入れを用意して下さった。
きんた姉さんのピアノを初めて聞いた時、そのあまりの迫力に驚いたのを覚えている。その音量という意味ではなく、「ピアノでオーケストラの音を出すというのはこういうことなのか」と実感させられた。よく色んな思い出話もして下さった。今まで共演した指揮者の先生、演出家の先生、稽古場や本番での出来事...その全てがあのピアノの音色に出ていたように思う。貴重な時間を過ごさせて頂いていたのだと、今更ながら気付かされる。もっと色んな事をそのお人柄や演奏から教えて頂きたかった。
11/13のコンサートで歌った「ゴンドラの歌」は、きんた姉さんに昨年すすめられた曲だった。
1人家で練習している時、きんた姉さんのピアノがどうしても頭を流れ思わず泣いてしまった。口にせずとも、こんなにたくさんの事を教えてもらっていたとは...きんた姉さん、本当にありがとう。

11月8日には、水戸第三高校時代にお世話になった秋山千賀子先生の訃報が当時の同級生から入った。今年から茨城での演奏も増えてきたので、秋山先生にもお声をかけようと思っていた矢先だった。
秋山先生は笑顔で厳しい事をさらっとおっしゃる先生だった。中学校1年からピアノを始めて、当時唯一、茨城県内の県立高校で音楽科があった水戸三高にまぐれで受かってしまった私は、本当に先生方に心配かけてばかりだった。高校3年で突然「私、声楽科に変わります」と宣言した時、秋山先生は「もう知らないわよ」と笑顔で言い放ったっけ。それが運良く、国立音大を推薦枠で受けられる事になり、合格した時はまた最高の笑顔で「よかったわね」と一言お祝いを言ってくれた。いつも単刀直入で、さばさばしていて、でも愛情を感じるお母さんのような先生だった。

コンサートの翌日14日、水戸の開運寺で行われた告別式に参列した。秋山先生はそこのお寺がご実家だったのだ。水戸三高退職後も、音楽活動をさかんにされていたそうだ。合唱指導、60歳からのためのピアノ教室開講、お寺でのコンサートなど、、、「お寺からピアノの音がして何が悪いの」と、本堂にピアノを置いて色んな活動をされていたと聞き“いかにも秋山先生らしいなぁ〜”と思った。きっとそれも笑顔で言ってのけたような気がする。
告別式には水戸三高音楽科卒業生が多数参列し、音楽科生ならみんな歌えるメンデルスゾーンの「ゆけ、わがそよ風」、そして校歌を歌った。私には、秋山先生はやりたいことは全てやられたように映り、なぜか泣かずに心をこめて歌えた。でも秋山先生のお顔を拝見した時、懐かしさと寂しさで熱い涙が流れた。
まだまだ未熟で秋山先生に自分の歌をお聞かせするのは...と思って躊躇していたが、「先生のおかげでここまでくることができました」と、1度だけでも舞台にご招待すべきだったと後悔している。
でもきっと、これからはいつも天国から見守り応援して下さっているだろう。

数日前には、お世話になっている方の旦那さまが旅立たれた。
人との出会いはとても尊く、とても素敵で、とても不思議なもの...最近は奇跡のように感じる。
今、自分がこうして生きているのも不思議だ。どこか、生かされているようにさえ感じる。
これはいつか必ず終わりがくる。自分の時間はもちろん、家族との時間、出会った人たちとの時間、『今』を大切に生きようと思う。
先日、自宅近くの遊歩道を散歩しながらそう思った。

明日のレクイエムは、私にとってまた特別なものになりそうだ。

f0208202_2351743.jpg

[PR]
by yucantus | 2010-12-03 00:37 | 出来事 | Comments(2)
Commented by めん at 2010-12-14 13:34 x
私も思わずメンデルスゾーンの『ゆけ我がそよ風』を思い出し、楽器屋さんで楽譜を買ってしまいました。今まで忘れていたメロディーがうわ~っとあふれてきたよ。
Commented by yucantus at 2010-12-15 11:39
♪めんちゃん
コメントありがとう。めんちゃんからの連絡がなかったら、秋山先生の訃報は知らずに過ぎていたかもしれないよ。この2曲、卒業以来なのに歌えました。不思議だね。いつか三高の同窓会やりたいな。。。
<< 懐かしき母校 協奏曲と合唱の夕べ >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
2年ぶりの再演
at 2017-01-28 01:40
2017年活動開始
at 2017-01-15 23:45
カテゴリ
最新のコメント
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:15
初めてコメントいたします..
by ミッチェル at 23:14
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル