gabbianaのように



ドヴォルザーク「スターバト・マーテル」

来月出演する公演のお知らせです♪
今年3月に引き続き、地元茨城で歌わせて頂くこととなりました!!
水戸よりさらに桜川市に近い、つくばにて。
私が歌うのはドヴォルザーク作曲のミサ曲「スターバト・マーテル」のアルトソロです。
オペラの様に目立ちませんが、一人で歌うソロ曲も一曲ありとても素敵なミサ曲です。

どんな作品か勉強しよとCDを購入して早速聞いて号泣。とっても素晴らしいミサ曲です。
ミサ曲を歌う度、仏教の世界に生きる自分には到底理解できない世界だと感じてしまうのですが、そんな理論的な事は抜きにして感動してしまいました。
この作品が作曲された年の前年、ドヴォルザークは2年続けて愛する娘と息子を亡くしています。その子供たちへの思いがこの曲には入っているのでしょうか。。。
とても悲劇的な和音がなったか思うと救いにもにた響きが出たり。最後、「アーメン」という言葉で明るく繰り返される合唱・ソリスト・オーケストラの音楽は圧巻です。その後合唱が無伴奏で「肉身は死して朽つるとも、霊魂には天国の栄福をこうむらしめ給え」と力強く歌う所は、ドヴォルザークの愛に満ちた祈りにも感じ、私は聞く度に涙が出てしまいます。

f0208202_14352559.jpg


第40回つくばフィルハーモニー合唱団演奏会
ドヴォルザーク作曲 ミサ曲「スターバト・マーテル」
ラヴェル作曲 「逝ける王女のためのパヴァーヌ」
ラヴェル作曲 「ピアノ協奏曲ト長調」

会場:つくば市ノバホール
9月18日(土)13:30開場/14:00開演
一般3500円/学生・障害者1500円(いずれも前売り券500円引き)

指揮: 佐藤宏之
合唱: つくばフィルハーモニー合唱団、水戸フィルハーモニー合唱団
管弦楽: 東京ロイヤルフィルハーモニー管弦楽団
ソプラノ: 見角悠代
メゾソプラノ: 小林由佳
テノール: 内山信吾
バス: 豊島雄一

この曲もどう聞いても合唱が主役です!!どんなハーモニーを聞かせて下さるのか、出演する私も今から楽しみです。私もいい公演になるようがんばります!!茨城ではなかなかここまで公演は聞けないと思うので、ぜひ会場に足をお運び頂いて生の音楽をご堪能下さい。
[PR]
by yucantus | 2010-08-23 14:41 | コンサート | Comments(0)
<< イタリアのおいしいジェラート“... オペラサロントナカイへの思い >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル