gabbianaのように



師匠の命日

f0208202_1554856.jpg


今日1月10日は、私が心から尊敬し愛してやまない師匠、
Giuliano Ciannella(ジュリアーノ チャンネッラ)先生の命日です。
生前“先生(マエストロ)”と呼ばれるのを嫌がっていたっけ。

早いものでもう2年が経ちました。
つい最近の出来事のような、ずっと昔だったような、、、色んな事があった2年でした。
ジュリアーノがあまりにも偉大だった為、
イタリア人の友人も含めた門下生の私たちは一時途方にくれました。
でも振り返ってみれば、みんな徐々に活躍し始め、自分の道を歩んでいました。
私もこの2年の間に大きな役をたくさん歌わせて頂きました。
やはり、ジュリアーノのおかげだと思います。

私の手帳に書いてあるジュリアーノの教え三か条があります。

「Cantare per essere ammirati e` tragico.」
〜称賛される為に歌う事は悲劇である
「Cantare per se` stessi e` desolante.」
〜自分の為に歌う事は悲惨である
「Cantare per narcisismo e` piu` che penoso.」
〜自己陶酔の為に歌う事はつらい事である

この事を忘れるなと言いながら、レッスンでいつも私に
「まずは自分の為に歌いなさい」「もっと音楽を楽しみなさい」と、
一見真逆ともとれるような事を常に言われていました。
今になって、ジュリアーノの伝えたかった事がまた少しわかったような気がします。

私を歌だけではなく、色んな意味で救ってくれたジュリアーノを忘れないように、
自宅のピアノの上はジュリアーノでいっぱいです。

f0208202_1516527.jpg


どうか、これからも私たちを見守っていて下さい。
Ti voglio bene, Giuliano...

http://www.youtube.com/watch?v=trpE6jf0Pl0
〜You Tubeから1983年メト100周年記念ガラ、蝶々さんとピンカートンの二重唱
[PR]
by yucantus | 2010-01-10 15:22 | 出来事 | Comments(0)
<< 2010年“二期会新年会” 今年始めの一週間 >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル