gabbianaのように



東村山交響楽団・2009こだいら合唱団演奏会

12月20日(日)、ルネこだいら大ホールにて、
東村山交響楽団・2009こだいら合唱団演奏会が満員のお客様の中行われました。
お越し下さったお客様、マエストロ、楽団、合唱団、ご指導下さった先生方、この演奏会に関わった全ての関係者の皆様に感謝致します。ありがとうございました。

私は、シューマン「別れに寄せて歌う」とメンデルスゾーン「ラウダ・シオン」のアルトソロを歌わせて頂きました。どちらも初めての曲でいつもながら緊張しましたが、皆様と素敵な時間を過ごすことができ幸せでした。
本番、合唱団の前に位置し演奏が始まると、団員の皆さんが感動で声にならないのを感じとってしまい、涙もろい私は「くっ、、、」と一瞬喉にきてしまい、「いけないいけない」と集中しなおしたりしていました。まだまだ未熟ですね(汗)。

今回は、この合唱団のご指導にあたっておられた長井則文先生のお声かえにより出演の機会を与えて頂きました。
長井先生は大学時代の合唱の先生で、当時、私はアルトのパートリーダーをしていました。
確か大学1年の時からですから、長井先生と出会ってちょうど20年!!
大学を卒業して以来全くお会いしてなかったのですが、こうして覚えていて頂けて本当に嬉しかったです。
大学時代の先生とこうして同じ舞台に関われるなんて、、、当時の私には考えられなかった事です。有り難いですね、、、。

そしてソリストもみなさん初共演の方々ばかりだったのですが、楽しく気持ちよくお仕事させて頂きました。
テノールの小林祐太郎さん、バリトンの松尾健市さんは国立音大の大先輩で、もうまさに私が大好きな国立ムードむんむんの先輩方でした(^^)やっぱり国立、大好きです♪♪♪
ソプラノの西本真子さんは妹のようなかわいい歌い手さんで、本番前にも関わらずお互い人生について語ってしまいました。またぜひ、どこかで共演したいです♪

今回は忘れないようにと、終演後写真を撮って頂きました。
左から西本さん、祐太郎さん、私。
残念ながら、松尾さんはお帰りになられた後で、また祐太郎さんの素敵なタキシード姿も撮れずにごめんなさい(>_<)
f0208202_1227794.jpg


私はほんとぉ〜〜〜〜に、いつも共演者に恵まれるんです。幸せだな。
あっ、、、音楽をやる人に悪い人はいないってことかな(^^)
ただただ感謝感謝です。

今年はこの演奏会で歌い納めです。あとは自宅での生徒さんのレッスンのみ。
今回もいいエネルギーを皆さんから沢山頂いたので、来年も恩返しと思いさらにがんばります!! 
いつか感動を与えられる歌い手になれるように、、、。
ありがとうございました。
多くの方々と一緒に素敵な一瞬を過ごせるのを楽しみにしております。
[PR]
by yucantus | 2009-12-22 12:34 | コンサート | Comments(0)
<< ちょっと早い誕生日祝い ビストロ備前のランチ >>


メゾ・ソプラノ 小林由佳のうた人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ
演奏、レッスン依頼などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。

yucantus_1248@hotmail.
co.jp

最新の記事
日本のオペラのかたち
at 2017-08-26 10:30
感謝…
at 2017-08-23 23:19
素晴らしすぎるオペラ...『..
at 2017-04-03 02:51
『ルチア』初日
at 2017-03-14 11:40
2017年スケジュール
at 2017-03-13 14:05
カテゴリ
最新のコメント
♪浦聖治さま、 田..
by yucantus at 15:37
田辺市でカルメンが観れる..
by 浦聖治 at 09:34
♪アツコさま 嬉し..
by yucantus at 23:16
こんにちは、いま、NHK..
by アツコ at 16:44
♪ミッチェルさま、 ..
by yucantus at 20:21
記事ランキング
ブログパーツ
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル